AXIORY(アキシオリー)のレバレッジは?

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジは?

AXIORY(アキシオリー)のレバレッジは?

 

AXIORYでFX投資をしたという方は、レバレッジ倍率についても知っておくことが重要です。

 

レバレッジを使った取引を行えば、資金が限られていてもかなりの金額の取引が行えるようになります。

 

自分の資金では利益も限らていますが、レバレッジを使えば利益も大幅に伸ばすことができるかもしれないのです。ではAXIORYのレバレッジ倍率について調べておきましょう。

 

AXIORYのレバレッジ倍率

AXIORYは日本国内の会社ではないので、国内のFX会社にかけられている規制の対象になりません。

 

国内のFX会社ではレバレッジ倍率が最大で25倍に制限されています。

 

例えば10万円の資金を持っている場合、最大で250万円の取引しかできないということです。

 

もちろん25倍でもかなりの金額の取引が行えますが、AXIORYの場合このレバレッジ倍率は最大400倍となっています。

 

つまり10万円の資金を持っていれば、最大で4,000万円の取引が行えるということになります。

 

わずかな資金しかないという方でも大きな利益を上げるチャンスがあるのです。

 

ただし400倍というレバレッジ倍率を設定できるのは、証拠金残高が10万米ドルまでです。

 

証拠金残高が10万米ドルを超えると、レバレッジ倍率が最大300倍に制限されます。

 

また証拠金残高が20万米ドルを超えると、レバレッジ倍率が最大200倍となります。

 

もちろんそれ以下のレバレッジ倍率は可能で、1倍、10倍、25倍、50倍、100倍から選ぶことが可能です。

 

少ない資金を有効活用するためにレバレッジを賢く活用しましょう。

 

損失を被った時の安全性

レバレッジ取引をすると、利益が大きくなる一方で損失も大きくなる恐れがあります。

 

レバレッジ倍率が高ければ高いほど、莫大な損失を抱えるリスクも高まるのです。

 

しかしAXIORYでは顧客が安心して取引を行えるようにするためゼロカット保証を設けています。

 

これは市場が流動的またはイレギュラーな状況下で設定したポジションでのクローズがうまくいかずに損失を被った場合、証拠金を超える請求をしないというものです。

 

10万米ドルの証拠金があった場合、10万米ドル以上の損失を被ってもその超過した分は請求されません。

 

証拠金残高はゼロになりますが、それ以上の支払いを求められないといううれしいサービスです。

 

AXIORYではこうした顧客の投資の安全性にも気を配っています。安心して取引を行えるFX会社といえるでしょう。

 

AXIORYの公式サイトはこちら
https://www.axiory.com/jp/

 

page top